英語初心者の英会話がこわい・苦手を克服する簡単な方法はこれだ!!

英語が苦手な日本人による英会話の話し

こんにちは。まいてぃです。

私は海外生活トータルすると3年ほど。
(日本に帰って数年過ごし…というゆるーい生活をしてたので通しで3年ではないんですが。)

今思うと最初は全然英語が喋れなかったし、
英語で話す事がこわかった。

でもいろんな経験を経て、
今海外で暮らしています。
そんな海外生活の中で多くの日本人にも出会いました。
そして思ったこと。

日本人は英語が苦手な人が多い。



 

私の英語力についてはこちら⇓
英語が苦手な日本人による英会話の話し

英語で話す事がこわい

勇気を出して英語で話しかけよう!
手続きで担当者と英語で話さなくてはいけない…

ワーホリや短期留学などで
英語初心者であってもこういう場面は必ずあります。

語学学校も行ったし頑張って話そう!
と話しかけるも、
ネイティブ・非ネイティブ関係なく

「Say, again?」

などと聞き返されたり、

「え?」

みたいな顔されて心が折れる…

 

あ、私(僕)なんか変なこと言っちゃったのかな…?
なんて言ったらいいの?!

と負のループに堕ち何も言えなくなる…

そんな方、いませんか。

 

私まいてぃも初めてワーホリでオーストラリアへ行った時、そんな感じでした。

語学学校はまだ良いんですよ、
先生は英語が苦手な非ネイティブには慣れているし
生徒はみんな非ネイティブだし。

お互いよくわかんないけど
イエーイ!みたいなノリで
なんかどーにかなる。

一歩外に出ると
英語ネイティブ、
英語しか喋れません、
英語でコミュニケーション取るしかないって人はたくさんいるわけです。

どーしよう…わからない…

その不安と心配、どうにかしたい!!

私自身が英語初心者だった頃に効果的だった方法
また、英語に慣れてきた頃に出会った英語初心者の日本人の方々を見て思った事をご紹介します!!

 

1.英語はとりあえず大きい声で話してみる

これ、めちゃくちゃ重要!!

声は大きく!!


正直これで「え?」の反応される率を
3割は回避できると言っても過言ではない。

なぜだろう、
日本人はとにかく声が小さい人が多い。
日本人のシャイな性格がそうさせるのか。

日本語で喋っていても、
声小さい人がいたら
「え?今なんて言った?」
って聞き返すし

自分が小さい声でボソボソ喋っていたら
「え?」
って聞き返されますよね。

英語でも同じです。
英語ネイティブだろうが
非ネイティブだろうが
声が小さかったら

「え?なんて言った?」

って聞き返されます。
そりゃそーだ、
そもそも聞こえていないのだから。

 

2.単語でもいい

ペラペラに喋らなくちゃ…!!
と思うから言葉が出てこないのです。

とりあえず単語だけ並べるのでも良い。

言葉がままならない非ネイティブの人が
頑張って何か伝えようとしていたら、
あなたは脳みそフルパワーで理解しようとしませんか?

全世界の人が100%そうではありませんが、
語学が苦手な非ネイティブに優しく寛容な方は多いです。

私個人的に思うのは、
移民が多いからじゃないかな。
(国や地域にもよりますが)

日本は移民も少なく、
日本語だけで生活できて
日本語ネイティブと関わる事が圧倒的に多いです。

東京の都会は別として、
外国人がその辺のスーパーで買い物しているだけで
二度見するなんて事、結構あるんじゃないでしょうか。

そう、私たち日本人は
外国人に対する免疫が低く
日本語が喋れないとわかると
パニックになってしまう傾向にある。

でも、海外には移民を多く受け入れていて
見た目やネイティブな言語が違っても
同じ場所で仕事をし同じ地域で生活をするのが当たり前な事も多い。

私たちが思うより、みんな外国人とか英語非ネイティブとか気にしていないんだと思われます。(私の意見感想)

 

3.わからないのに、むやみにイエスと言わない

これは日本人の性格なのでしょうか。

全然わかってないのにイエスと言うのはキケンです。

でもつい言っちゃうよねーわかるわかる!

相手が、
「あーわかってないけどイエスって言ってるなぁ」
と察してくれれば良いですが(良いのか?!笑)、

あなたが自分の言ってる事を理解して
イエスと言ってると判断した場合、
困った事態に陥る事になるかもしれません。

相手の言ってる内容、
単語がわからなかったら、

わからない
もう1回言ってください
その単語はどういう意味ですか?

と質問するクセをつけると良いと思います!!

4.わからなかった事を調べる

言いたいのに言えなかった事、
わからなかった単語、
とにかく
わからなかった事はそのままにしないで調べると良いです。

フレーズでも単語でも、
調べたら実際に声に出してみてください

頭の中ではわかっていても、
いざ声に出してみると全然言えない
って事が結構あるんです。

言ってみたら全然言えなくて、
「発音違う!こうだよ!!」
と何度ネイティブの友達やダーリンに言われた事か。笑

昔オーストラリアでローカルのカフェで働いてた頃、
『Three』がうまく言えなくて
レジの前で常連のお客さんに発音の練習をさせられた事もあります。笑

そのおかげか、
『Three』で聞き返される事はほとんどなくなりました。
ありがとう、おじさん。

ググれば今の時代発音も聞けちゃいますからね。
真似っこしてみてください。

発音はさほど重要ではない、と言う人もおられますが
私まいてぃは発音の練習はした方が良いと思います。
(慣れてくると、通じる発音のコツがなんとなーくわかってくると思います)

5.新しく得た知識(フレーズや単語)を実際に使ってみる

調べたフレーズや単語を実際に使ってみる
そうすると不思議と身に付くんですよね。
1回使えたら、次にそのフレーズ・単語を使う時はもっと楽に口から出てくるはずです。



まとめ

日本人は実は文法に強いって人が多いです。
(私は全然ダメなのでうらやましい)

文法はからっきしダメだったとしても
カタカナで日本語発音になってるけど
英語の単語を使っている・わかるって物はとても多いです。

例えばレッドだったら赤ってほとんどの方、わかりますよね?

 

1.とりあえず大きい声で英語を話す
(大体合ってる)

2.単語でもいい
(知ってる語彙力でコミュニケーションを図る)

3.むやみにイエスと言わない
(何がわからなくて何がわからないのかも明確になる)

4.わからなかった事は調べる
(わからないままにしておいたら意味ない)

5.新しいワードやフレーズを実際に使ってみる
(アウトプットするとなぜか覚える)

 

これらを実践して繰り返していけば、
英語がこわい…から
英語が楽しい!
に変わって、

語で言える事も少しづつ増えるはずです!

私まいてぃも少しづつ頑張ります!!

See you for now★


 

英語学習に役立つおすすめサービス

オンライン英語添削[アイディー]

英会話でコミュニケーション重視の勉強をしていると
どうしても英文法が疎かになりがち…

通じる英語を身に付けて、

さらに完璧を目指すには
自分の英語が文法的に正しいか、
自然な表現になっているか、

などを添削してもらって
理解を深めるのがベスト!!

アイディーは
問題文も豊富で
単に添削するだけでなく
解説付きも選べます♪

やっぱり、解説してもらうと
理解度が全然違うし、
理解度が高いとちゃんと覚えられるんですよね。

気になる料金体系は

ポイント購入制(都度利用)

定期購入制(1日1回利用可)

があり、
自分に合った支払い方法が選べます。

まずはポイント購入でお試しして、
毎日取り組めそうなら定期購入が良いと思います!

英語学習、頑張りましょう!


 


 

いつでも!どこでも!オンラインで外国語が学べるitalki




言語は実際に口に出すことで
しっかり使えるようになります!

頭の中ではわかっていても、
いざ喋ろうとすると
うまく発音できなかったり、
スラスラと話せなかったり…

英語学習にアウトプットは必須!!

ネイティブスピーカーの先生と
自分の予定に合わせて気軽にレッスンができる
アイトーキーがおすすめ!!

1レッスンごとの支払いで、
忙しい社会人にも利用しやすいですよ♪


最新情報をチェックしよう!
>英語と海外と日本と、

英語と海外と日本と、