海外旅行に使うスーツケースはどれが良い?選び方・おすすめを紹介!

スーツケースのおすすめ選び方

こんにちは、まいてぃです。

海外旅行は荷物が多くなりがち。
荷造りに欠かせないのがスーツケース

いろいろなスーツケースがありすぎて、どんなスーツケースを選べば良いのか困っていませんか?

海外一人旅はもちろん、ワーホリや留学を経験してきた私まいてぃがおすすめをご紹介します!!

関連記事

こんにちは、まいてぃです。 2019年も残りわずか!年末年始、海外旅行に行く方も多いのではないでしょうか! 春休み・ゴールデンウィーク・夏休み… 大型連休はやっぱり海外旅行が人気ですよね! とっても楽しみな海外旅[…]

海外旅行必要なもの


スーツケースの大きさ

荷物の量は個人や旅先の環境によって様々です。
なので、絶対これ!!
というのはありませんが、スーツケースの大きさの目安はあります。

・1泊につき、およそ10L
まいてぃ

荷物がどんどん増えてしまう、特に女子。
パンツとシャツ数枚あれば良い、特に男子。
はたまた旅行先が冬なのか、夏なのかにもよって持って行く荷物の量って変わりますよね。

 


2~3泊のおすすめサイズ

・30~40L


3~5泊のおすすめサイズ

・40~60L


5~7泊のおすすめサイズ

・60~80L


8泊~のおすすめサイズ

・80L以上

 

まいてぃ

海外旅行に行ったら、ショッピングも楽しみたいですよね!
お土産を入れるスペースを確保するために、
大きめのスーツケースがおすすめです!!


無料受託手荷物(機内に追加料金なしで預けられる荷物)の大きさ

航空会社や座席クラス、路線によって規定は異なりますが、
多くの航空会社は三辺(縦・横・高さ)の合計が158㎝以内(キャスターや持ち手を含む)と定められています。

ANA、エアカナダ、アエロメヒコ、チャイナエアライン、アシアナ航空、ニュージーランド航空、カンタス航空、エールフランス、ルフトハンザドイツ航空 など
JAL、エアプサン、中国国際航空、ガルーダインドネシア航空 など
アメリカン航空、デルタ航空、ハワイアン航空 など
※あくまで一例です。路線や搭乗クラスによって異なります。
また、規定が変更される場合もあります。
ご自身が搭乗される航空会社の規定を必ずご確認ください。

スーツケースの重さ

スーツケースの重さも重要です。

・4㎏前後のスーツケース

が良いでしょう。

預けられる荷物の重さも各航空会社によって決められています。
超過すると追加料金が発生したり、預け入れ不可となるので中身を捨てるように指示される場合もあります…!
スーツケースは大きければ良い訳ではないんです。

JAL、ANA、デルタ航空、ハワイアン航空、アシアナ航空、ニュージーランド航空、エミレーツ航空 など

※あくまで一例です。路線や搭乗クラスによって預け入れできる重量や個数が異なります。
また、規定が変更される場合もあります。
ご自身が搭乗される航空会社の規定を必ずご確認ください。


容量が大きくても、スーツケース自体が重すぎると、
実際に入れられる荷物の量が限られてしまいます。
軽さも重要なのです!!!!


スーツケースの素材

スーツケースの素材は大きく分けて

・ハード
・ソフト

の2種類があります。

日本人には圧倒的にハードタイプが人気です。
海外ではソフトタイプが人気となっています。

こちらは好みで選んで良いと思います。

まいてぃ
私はハードタイプです♪

スーツケースの開閉部

スーツケースの開閉部は

・ファスナー
・フレーム

の2種類があります。

個人的は柔軟性があって、より軽い、ファスナータイプのスーツケースがおすすめです。

・フレームに比べ柔軟性があるので、荷物がパンパンでも詰めやすい・破損しづらい
・フレームよりも軽量
・フレームよりも比較的値段が安い
・ファスナーよりも頑丈
・ファスナーよりも形が崩れにくい

スーツケースのキャスター

スーツケースのキャスターは

・2輪
・4輪

の2種類があります。

大きなサイズになるとほとんどが4輪だと思います。
おすすめは4輪です。
走行性が全然違います。

スーツケースの鍵

スーツケースの鍵は

・TSAロック仕様

を選ぶのがおすすめです。

TSAロックとは…
アメリカ運輸保安局 TSA(Transportation Security Administration)に認可された鍵。
TSAロックであれば、アメリカへ渡航する際に鍵をかけたまま航空会社に預けることができます。
TSAロックでないスーツケースの場合は鍵をかけずに預ける必要があり、もし鍵をかけたまま預けるとアメリカでの中身チェックの際に鍵が壊されてしまいます

おすすめスーツケースブランド

RIMOWA (リモワ)

1898年からおよそ120年続くドイツのスーツケースのブランド。
現在はアルミニウム製とポリカーボネート製の軽くて丈夫なスーツケースで有名です。
サイズ展開豊富で、定番から限定品まで欲しいと思うスーツケースがたくさん!!
お値段は張ります。。。憧れのスーツケースブランドの1つ。


Somsonite (サムソナイト)

アメリカで誕生した、有名なスーツケースブランド。
ハードタイプもソフトタイプも展開しています。
特に、Cosmolite(コスモライト)シリーズがおすすめ!!
とっても丈夫でとにかく軽い、デザインも貝殻みたいで可愛いです。
お値段もリモワに比べたら手が出しやすい。


Sunco  (サンコー)

我らが日本、愛知県発祥の老舗スーツケースのブランド。
日本でキャスター付きのスーツケースを初めて取り入れて広めたのはサンコーだそう。
とっても軽くて、デザインも豊富で使いやすい!女子の心を掴むカラーも展開してます!


Antler (アントラー)

イギリス発祥のスーツケースブランド。
丈夫でとっても軽いスーツケースが特徴。
ハードもソフトも展開してます。

まいてぃ
私はAntlerのLiquisというシリーズのワインレッド色を愛用してます☆


スーツケースのお値段はピンからキリまであります。

値段が高いものは性能がとっても良く、買って間違いない商品が多いです!!

でも、
・そんなにお金はかけられない…
・観光にお金を使いたい…
という方もいますよね!!

安かろう、悪かろうと決まっている訳ではありません!!
ただ、安いものはそれに比例して重いものが多いです。

軽さに注目してみるとお手頃な値段で掘り出し物が見つかるかもしれません。

レンタルスーツケース

・海外旅行にはそんなに行かない
・部屋にスーツケースを置くスペースがない

という方は、スーツケースをレンタルする方法もあります!

【DMM.com】スーツケースレンタル

レンタルなら、憧れの高性能なスーツケースが購入するよりもお手頃価格で使えて、保管場所の心配もいりません。
往復送料が無料なのも嬉しいポイント!

まいてぃ
旅行の日数に合わせてその都度ピッタリのスーツケースを選べるから便利!

まとめ

私まいてぃのおすすめスーツケースは

・大きめサイズ(宿泊日数に基づいた容量目安よりも)
・軽いもの (サイズにもよるが、4㎏前後が良い)

・ハードタイプ
・ファスナータイプ
・4輪
・TSAロック仕様
是非参考にして、バッチリ準備してください♪
ちなみに、私まいてぃはベルトは使わない派です。
 ←こういうやつ。
急に荷物取り出したいor入れたい時に、ベルトがあるとめんどうなんですよね。
スーツケースが万が一何かの拍子に開いてしまうのを防止する役目もあると思いますが、私はファスナータイプ愛用しているので、まずないだろうし。
他の方とスーツケースが被ってしまった時のために(今まで1度もない)ネームタグは使ってます!!
狙ったわけではないんですが、『This is my bag』が海外の方のウケがいいです。笑
これも面白い!欲しい!


みなさんも、思いっきり海外旅行楽しんでくださいね☆
スーツケースのおすすめ選び方
最新情報をチェックしよう!
>英語と海外と日本と、

英語と海外と日本と、